整体ワンポイント・・・デスクワークの疲れに

いつも感謝しています。四国・香川県・高松の整体学校、R-1プロ整体師セラピスト養成スクールです。

一昔前と比べると、デスクワークの仕事の割合もかなり多くなってきました。

長時間同じ姿勢が続くデスクワークでは、血行が悪くなり、頭に酸素がいきにくくなり、頭がボーッとして仕事や勉強もはかどりません。

そこで、デスクワークでの疲れを感じた時は、両手のひらで、両こめかみを30回くらいリズミカルに軽くトントンと叩きましょう。

ここには、太陽穴というツボもあり、東洋医学ではここを刺激することによって、気血の流れをよくすることもできると考えます。

そういえば、年配の人がよく頭痛がしたときに、こめかみに米つぶやバンソウコウをはったりして刺激を与えていたのを思い出します。

パソコンや机に座りっぱなしの時間が多い人は、是非とり入れてリフレッシュして下さい。ただし、叩く力加減は、あくまでも気持ちいい程度です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL