正月の食べ過ぎが原因?・・・四国・香川の整体学校R-1、整体ワンポイント講座

いつも感謝しています。四国・香川県・高松の整体学校、R-1プロ整体師セラピスト養成スクールです。

皆さん、お正月は、ゆっくり過ごすことができましたか?

正月明けに体調をくずす人も多いのですが、実は、これ食べすぎが原因の場合が意外と多いんです。

胃痛や胃もたれはもちろんですが、食べ過ぎで胃が働かなくなると、便秘をおこしたり、血液循環が食べ過ぎで悪くなると血圧が高くなったりもします。

さらには、食べ過ぎると背骨の歪みを引き起こし、寝違いやギックリ腰を起こすケースも多いんです。

整体的には、食べ過ぎが原因で、様々な体の不調を引き起こすというのは、もはや常識となっています。

正月の間、食べ過ぎで胃腸に負担をかけすぎたなあと思う人は、2,3日胃にやさしい食べ物をとるようにしましょう。

だから、七草がゆで胃腸をととのえるというわけなんですね!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL