じっとしていると腰が痛くなる・・・四国・香川県の整体学校、R-1の整体ワンポイント

いつも感謝してます。四国・香川県・高松の整体、セラピスト、リラクゼーション、ボディケアの学校、R-1プロ整体師・セラピスト養成スクールです。

腰痛は動くと痛みがでるものと、同じ姿勢が続くと痛くなる腰痛があります。

例えば、事務仕事で座っているとだんだん腰が痛くなってくるなどは、同じ姿勢が続くと痛くなる腰痛の代表的なものです。

これは、腰椎3番という腰の骨が硬くなって動きが失われているということなのですが、この腰椎3番は腰のバランスをとるために柔らかな動きができないとダメなのです。

朝起きた時に腰が痛いという人も同じタイプの人が多く、大体、腰椎3番が硬く強張っています。

ちなみに腰椎3番は、へその真裏あたりにあるのですが、自分で柔らかくする方法の一つに脇腹をつまんで軽く引っ張るという方法もあります。

もちろん、正しいやり方はあるのですが、これだけでも腰が軽くなる場合もあります。

同じ姿勢が続くと痛くなる腰痛持ちの方は、是非お試しください。

参考にしていただければ、幸いです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL