病気と体の捻れ・・・四国・香川の整体学校R-1、整体ワンポイント講座

いつも感謝してます。香川県、高松の整体学校、R-1プロ整体師・セラピスト養成スクールです。

病気の人の身体をみてみると、身体のねじれが必ずあることがわかります。

さらに病気が重症になるほど、身体のねじれが強くなっていく傾向があります。

西洋医学では、身体のねじれに関しては、あまり重要に考えませんが、整体ではこの身体のねじれが様々な病気や不調を引き起こすとして、身体のバランスを整えていきます。

専門的に言うと、病気の初期は身体の前後の動きが悪くなり、次に身体の左右の動きが悪くなってきます。

病気じゃなくても、身体の不調を感じた時は、身体のねじれがある可能性が大きいので、定期的にプロの方にメンテナンスしてもらうのも良いかもしれません。

参考にしていただければ幸いです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL