骨盤の歪みが子宮や不妊に影響・・・四国・香川県の整体学校R-1の整体ワンポイント

いつも感謝してます。香川県・高松の整体、セラピスト、ボディケア、リラクゼーション学校、R-1プロ整体師・セラピスト養成スクールです。

不妊や子宮の病気に悩む女性が増えてきていますが、骨盤の歪みが大きく関係していることもあります。

骨盤が歪むと子宮の位置がずれ、いわゆる子宮後屈の状態になります。

子宮後屈自体は病気とは考えないのが一般的な考え方ですが、子宮が本来あるべき位置からズレルことで、やがては生理痛が強いとか子宮内膜症、子宮筋腫や不妊症に影響していきます。

女性にとっては大事な子宮を守るために定期的な骨盤調整も、良いかもしれません。

参考にしていただければ、幸いです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL