地震の恐怖・・・四国・香川の整体学校R-1、整体ワンポイント講座

いつも感謝しています。四国・香川県・高松の整体学校、R-1プロ整体師セラピスト養成スクールです。

熊本地震で被害にあわれた方、余震が続く中、毎日毎日が恐怖の連続だと思われます。

心より、一日も早い復旧を願うとともに、被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。

人は恐怖で身を縮めて、首をすくめ、背中を丸めます。

なので、恐怖で体がこわばった時には、背中を上から下へとさすったり、なでたりしてあげるといいんです。

パンク状態になった人にも、気分を落ちつかすことができます。

整体的に言うと、恐怖心は、胸椎の4番~8番あたりの特に右側に表れます。

なので、こういう時は、背中の上の方、特に右側を中心にやさしくさっすたり、ほぐしたり、また蒸しタオルでそこを温めたりすると、気分が落ちついてきます。

また、怖いと拳をギュッと握りしめたくなりますが、逆に手のひらをほぐしてあげても、気分は落ちついて恐怖心がやわらぎます。

いざという時に覚えておくと、すごく便利ですので、このブログをみた被災地の方は、参考にしていただけると幸いです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL