お風呂で冷えを解消・・・四国・香川の整体学校R-1、整体ワンポイント講座

いつも感謝しています。四国・香川県・高松の整体学校、R-1プロ整体師セラピスト養成スクールです。

夜、肌寒くなってきましたが、お風呂で1日の疲れをとるのは何とも気持ちの良いものです。

よくお風呂の温度は、何度が良いとか言っている人もいますが、その人や季節、また大人と子供では体が全然違うので、何度というふうに決めつけるのは、どうかと思います。

体の冷えを感じる人は、少々熱めのお湯に入って、出たり入ったりを何回かくり返すことで、体に汗をかいて腎臓などの流れをよくすると、風呂から出た後に、体が温まります。

ちなみに、最も身体が温まるのは、海水風呂と言われています。天然の塩が体を温めるわけですが、一般家庭では、粗塩や入浴用の塩を風呂の中に入れて入ると同様に体は温まります。

ちなみに、冷たい海の中に、何時間もいる海女さんたちは、陸に上がるとすぐに体を温めるために、海水を沸かして、風呂に入ると言います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL