整体ワンポイント・・・頭の疲れに、レタス

いつも感謝しています。四国・香川県・高松の整体学校、R-1プロ整体師セラピスト養成スクールです。

この時期が旬の野菜、レタスですが、科学的には、ビタミンA、B1、B2、Cや、カリウム、リン、鉄、カルシウムなどを多く含み、特にマグネシウムを多く含み、筋肉や脳、神経などの新陳医代謝をアップさせます。

また、茎に含まれるラコックピコリンには、頭の疲れをとる精神安定作用と、鎮静作用があるとされています。

ヨーロッパでは、「レタスは恋の炎を鎮める」と言われて、神経の高ぶりを抑える作用があるので、浮気封じにはもってこいの野菜かもしれません。

民間療法としては、母乳の分泌不足の人が、みそ汁にレタスの葉を大量に入れて食べると良いとされています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL