整体ワンポイント・・・リンゴ

いつも感謝してます。四国・香川県・高松の整体学校、R-1プロ整体師セラピスト養成スクールです。

リンゴの美味しい季節になってきましたが、リンゴは果物のなかでも特に病気の予防効果が高いとされ、漢方でもリンゴは「元気をつけ、胃腸の働きを良くし、唾液を出して渇きを止める」作用があるとされています。

イギリスでも、1日一個のリンゴは医者を遠ざける、ということわざがあるように、リンゴには高血圧やガンの予防、アレルギーや便秘、気管支炎の改善など幅広い効能があるとされています。

民間療法でも、ニンジン2本とリンゴ1個で作るジュースを朝食がわりに食べることで、肥満や生活習慣病改善に良いとされています。

皮ごと食べることで高血圧や便秘、下痢などにも良いとされています。

是非、この時期にリンゴの効能を知っていただけると幸いです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL